薬剤師に転職するときには応募書類が必要です

薬剤師転職してよかった!

薬剤師転職の準備で必要なことは?応募書類に必要なポイント薬剤師転職してよかった!

職場の見学まではできませんでした。
専門学校とか趣味のサークルと違い、流石に職場の見学は希望しても実現しませんでした。
薬剤を扱う職場なので、まだ採用していない他人を簡単に入れるわけにはいかないといった事情があるからです。
つまり実際に採用されるまでは、どんな職場環境でどんな人たちが働いているのかなどは、知りようがなかったということです。
前の職場を辞めたいと思ったのは、お給料にも不満がありましたが、何より人間関係のストレスが大きかったので、もしも叶うならどんな雰囲気の職場なのかくらいは知っておきたかったというのが実情です。
その辺りは応募書類を提出する面接時に聞くくらいの対応しかできませんでした。
今回の転職で唯一、残念だった点だと言えるでしょう。
実際に薬剤師になってみた結果。
良かったのか悪かったのかで言えば、新しい仕事を始めたことは良い結果につながっていると言えます。
仕事におけるストレスの面でも、年収の面でも今は満足しているからです。
昇給に関する不安は少しだけあるとはいえ、すぐにまた別の仕事を探そうという考えはしばらくはわいてこないでしょう。
新しいことを始めるのには勇気がいりますが、僕の場合は一歩を踏み出して良かったです。